女性にモテるには長所を伸ばせ!は嘘?短所を改善せよ?

メジャーリーグのダルビッシュさん、
女性にモテるでしょうか?はい、モテモテです。
日本で有数のモテる男でしょう。

 

ダルビッシュさんまでとはいかなくても、
プロ野球選手というだけで相当モテモテのはずです。

 

そしてプロ野球選手に限らず、男性は何らかの突出した
才能や世間に認められてるものがあれば、
それだけでモテモテです。

 

だから女性にモテるためには、

 

短所を改善するよりも、長所を伸ばして
圧倒的に人に誇れる何かを身につける!

 

そういう事を書いてる恋愛指南書も多いですね。
恋愛指南書に限らず、よくある人生訓です。

 

短所を改善するより長所を伸ばせ!

 

この心がけ、人生訓としての正誤は僕にはわかりません。
しかし、こと恋愛に関しては僕は思うところがあって、

 

それ、間違い!いや、間違いというか効率が悪いし
リスクも高い。それよりも圧倒的な短所を改善して
オール3の男を目指せ!と言いたいです。

 

そりゃプロ野球選手になれたらモテモテです。
他に多少の短所があっても女性は目をつむるでしょう。

 

でもプロ野球選手になれますか?って話です。

 

プロ野球選手だけでなく、プロ野球選手と同等、
もしくは準じたレベルの突出した何かを簡単に
得る事が出来るのか?って話です。

 

人よりちょっと歌が上手い!程度では駄目ですよ。
そんなの何の薬にもなりません。

 

そう、女性にモテる事に関して言えば、

 

圧倒的な長所だけでモテるのって、実は難易度が高い。

 

そんな難易度の高いモテ法を目指すよりも、

 

シンプルにオール3の男を目指した方が、
簡単にモテ男になれる。

 

男なんて、

 

・そこそこ爽やか。

・そこそこ清潔感。

・そこそこ社交性がある。

・そこそこ女性と上手く喋れる。

・そこそこちゃんと仕事してる。

・そこそこ良い体、健康を保ってる。

・そこそこの経済力。

 

これくらいの「そこそこ能力」があった上で、
女性にまともにアプローチすれば、全ての女性は
無理ですが、数人に1人は必ず落とせます。

 

後はアプローチする女性の数を増やすだけで、
簡単に女性に困ってない実感を得られる。

 

圧倒的な長所だけでモテてる男に比べたら地味で
目立たないので、わかりにくいモテ方かも知れませんが、

 

こっちの方が間違いなく簡単なモテモテになる方法です。
ちょっと自分を変えていくだけで、ほぼ誰でも出来ます。

 

逆に言えば、実はオール3をとれてる男性って
想像以上に少ないように思います。

 

そしてオール3をとれてる上に、
そんじょそこらの男には負けない突出した長所が
あるとなると、もう無敵。女性が放っときません。

 

最終的にはそこを目指して頑張りたい!
と自分も思ってます^^。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>