乳首舐めの切り替えしで気づかされた意外性のモテ効果!

今から書く記事ですが、
恋愛にやセックスに役立つのか?正直わかりませんが、
まぁ何かを感じる方は感じると思うので書こうと思います。

 

先日、ある女の子とエッチしたのですが、前戯の時でした。

 

キスして右の乳首舐めて左の乳首舐めて、
次は下の方に・・・・という彼女とのエッチの
いつものパターンだったのですが、ここでふと、

 

左の乳首舐めた後に、もう一回右の乳首を舐めたんです。

 

彼女はふいを突かれたようで、
いつもにも増して「あ!!」と大きな声で喘いでました。

 

どうやらその意外性が良かったみたいで、
僕はしばらく右の乳首を舐め続けてました。

 

で、エッチが終わった後に、彼女が言ったんです。

 

「あの乳首舐められた瞬間に少しイッちゃった^^。」

 

と。話しを聞くと、
乳首でイカされたのは人生初だったそうです。

 

なるほど、女性の体というのは不思議なもので、
セックステクニックに関しては、僕もまだまだ
研究しなければ・・・。

 

で、この経験から僕が思ったことがあって、

 

やっぱり不意打ちとか意外性というのに、
女性は弱いという事。

 

いや、それは知ってたんですけどね。
こんなモテ指南サイトやってるくらいですから、
そんな初歩の知識はさすがに持ってます。

 

でも、今回の乳首切り替えしによる女の子の
反応を見て、あらためて思ったわけですよ。

 

女性を落とすのに、
いかに意外性を演出するのが大切であるかを。

 

女性は男性のギャップに弱いと言いますが、
それも言い換えれば意外性に弱いという事。

 

普段は優しいけど、いざという時は頼りになるという
女性の好物な男性像も、いわば意外性効果。

 

ヤンチャなヤンキー系男子に少し優しくされると
コロっといっちゃう中高生の女子も然り。

 

今までも意識してましたが、
これからは更に「意外性」を意識して女の子と
接していこうと思わされた乳首事件でした(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>