本当にモテる男は、SEXのチャンスよりも美学を優先する?

 
僕はメインサイトの方で多数の
恋愛商材を紹介させてもらってます。

 

恋愛系情報商材の評価、レビュー一覧
↑参照

 

良い商材、駄目だと思う商材、
僕なりに公平に評価させてもらってるつもりです。

 

その中でも、お気づきになってる方もおられると思いますが、

 

彼女のマスターキーEvo
 
ガールズマインドハッカー

↑やたらとこの2つの商材をプッシュしています。

 

2つともキャバ嬢の攻略法に関しては一切
書かれてないのですが、それでも数あるキャバ嬢
攻略商材よりも、このどちらかの商材の方が
キャバ嬢攻略に役立つとお勧めしてるくらいです。

 

本当にキャバ嬢を落とせるマニュアルはどれ?
 
キャバ嬢攻略教材。評価、レビュー一覧

↑参照

 

何故僕は、そこまでこの2つの
商材を溺愛してるのでしょうか?

 

ま、自己紹介でも書いたように、
僕の人生を変えてくれた最初の商材
という部分は大きいと思います。

 

僕は53回目のセックスは覚えていませんが、
初めてセックスした時の事は鮮明に覚えています。
それと一緒です^^。

 

ただ、そんな僕の個人的な事情は置いといたとしても、
僕がこの2つの商材が大好きな理由があって、それは、

 

小手先のテクニックではなく、
本質的にモテる男とはこうあるべきだ!
という一貫した美学を感じるからです。

 

美学の方向性は全く違います。
彼女のマスターキーEvoは、女性に媚びない事でモテる美学。

 

ガールズマインドハッカーは、
女性に媚びるわけではありませんが、
徹底的に共感出来る男性の美学。

 

女にモテるとかモテないを超えた男の生きざま
とでも言いましょうか。そういう部分に気づかせて
くれたのが、この2つの商材でした。

 

だから猛プッシュしてるのだと思います。

 

美学!これ、すごく大切だと思います。

 

昔の僕は自分の美学よりも、
人から見てどう思われるか?を
優先して生きていたように思います。

 

そう言えば、以前こんな事がありました。

 

女の子と初めてのデート中に、
自販機でジュースを買おうとしたところ、
10円を自販機の下に落としてしまいました。

 

僕は伏せて自販機の下を覗き込み、
手で取ろうと思ったのですが無理だったので、彼女に、

 

「ちょっと棒探してくるわ。」

 

と言いました。すると彼女は、

 

「10円くらいいいじゃん別に。もう行こうよ!」

 

と言いました。でも僕は彼女を制して棒を探し、
その棒で10円玉を取る事に成功しました。

 

彼女は思ったかも知れません。

 

「10円くらいで、みみっちい人だな・・。」

 

と。言っておきますが、僕はケチではないと思います。
どちらかと言うとお金にはかなりルーズ。

 

酒が入ればみんなに奢る事が多いし、
人に貸したお金を返してもらうのも平気で
忘れるタイプのケチとは真逆のルーズ人間です。

 

でもこの場合は、ケチとかそういう問題じゃない。

 

お金を粗末に扱っちゃいけない!
という僕の美学なんです。

 

だから僕は必死になって10円を取ろうとしました。
例え彼女に悪い印象を与えようともです。

 

女性よりも美学が優先!これは曲げちゃ駄目なんです。

 

絶対有りえないのですが、もし仮にその女の子が、

 

「その10円諦めたら、今すぐホテルに行ってもいいよ。」

 

と言ったとしても曲げちゃ駄目。

 

女のためなら友達や家族も裏切るし、
反社会的な事だってするような安い男になってしまう。

 

そういう絶対に譲れない美学って
すごく大切だと僕は思います。

 

彼女のマスターキーEvo

↑この商材を読んで、
僕は更にその思いを強くした事を覚えています。

 

モテる男になるためには、石田純一さん的に
徹底的に女性に尽くす事も勿論大事です。

 

ただ、徹底的に女性に尽くしながらも、
自分の芯となっている美学は絶対に譲らない。

 

このバランスが絶妙な男性は、
女性から見てすごく魅力的なのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>