女の子を口説く際の型は、ある程度決めておいた方が良い?

 
女性との会話・口説きの上達方法!練習を完全に割り切れ!

↑前の記事でも書きましたが、現在、
女性を口説く方法を解説したレポートを作成中です。

 

・タイプ別攻略とか面倒くさい。
どんな女性にも効果有り!

 

・モテるための自分改造なんて面倒くさい。
どんな男性でも簡単に実践可能!

 

この2つをテーマにした口説き術です。
かなり自信作なので御期待くださいませ。

 

で、これまた前の記事にも書いたのですが、
この口説き術の効果を検証するために、
最近頻繁にガールズバーに通ってます。

 

普通の出会いがあれば、そっちで検証した方が
良いとは思うのですが、最近はあまりないので
ガールズバーで実践してます。

 

ま、ガールズバーの女の子を口説く事が出来れば、
普通の女の子は楽勝に口説く事が出来ると思うので、
あまり深く考えていません。

 

で、効果のほどなのですが、上々です。

 

今回の口説き術の特性上、いや、というか、
僕の性格上、会ったその日に即エッチというのは
難しいのですが、でも何人かの女の子とデートの
約束は取り付けましたし、実際にデートもしました。

 

今回実践してる口説き術のおかげで、
女の子からの信頼を深く得てるという感触があります。

 

まだ断定はできませんが、僕がその気になれば、
そう遠くない日にエッチまで辿り着ける自信もあります。

 

今まで僕は、女性を口説く際の雛形とか
テンプレートの存在に否定的な立場をとってました。

 

○○をして■■をする、最後に△△をする。

 

みたいに女性を口説く手順を決めつけてしまうと、
臨機応変に対応出来ないからです。

 

女性の性格も好みも千差万別、臨機応変な対応こそ
上等な会話術だ!という思いがずっとあったんです。

 

基本的には、その考え自体は変わってません。
やっぱり臨機応変に対応できる人ほど口説き
上手な男性だと思います。

 

でも、今回作成中の特典レポート程度の
口説きの型は持っておいた方が良いですね。
間違いなく。

 

今、自分で実践して、今、自分で思い改めてます(笑)。

 

ま、口説きの型とかテンプレートって、
結局は程度の問題だと思います。

 

あまりガチガチに決めつけてしまうと臨機応変な
対応が出来ないし、逆に口説きの型が無さ過ぎると、
どう口説いていいのかわからない。

 

自画自賛で恐縮ですが、近々公開させて頂く
今回の特典レポートくらいの口説きの型を
持っておくのが丁度いいですよ。

 

以上、ほんとに自画自賛でした(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>