彼女のマスターキーEvoから学ぶ、女の嫉妬心を煽るプチテク

 
僕が購入、実践した恋愛商材から学ぶシリーズ、
今回は彼女のマスターキーEvoから学ぶ、女の子
を微妙に嫉妬させるプチテクニックです。
 


↑販売ページ

 
彼女のマスターキーEvo

↑レビューページです。
僕の恋愛バイブル。真にモテる男になりたい方にお勧め


 
彼女のマスターキーEvoは、女の子の嫉妬心を
上手く恋愛感情に変えるという趣旨の恋愛テクニックが
いくつか解説されてます。

 

で、それに関して、
偶然ながら面白いテクニックを発見しました。

 

少し前ですが、
当時良い雰囲気になってる女の子がいました。

 

何度かデートしたけど特にまだ何もしてなくて、
いわばお試し期間の関係。

 

でも彼女は僕の事を特別に好きって段階でもなく、
ちょっとまどろっこしい状態が続いてました。

 

ある日、僕は彼女に自分で撮った写メを送りました。

 

二日酔いだったので、その二日酔いっぷりをアピール
しようと思って、ぐったりしてる自分を撮って送ったのです。

 

数日後、彼女と会った時に彼女は言いました。

 

「あの写メ、誰が撮ったの?」

 

え?一瞬意味がわからず戸惑ったのですが、
撮影時を思い出して気づきました。

 

二日酔いのぐったりしてる感を出すために体全体を
撮りたかったので、タイマー機能を使って少し遠い
距離から撮影したんですね。

 

タイマーを使わなければ、
絶対に一人では撮れない構図の写メでした。

 

僕は1人暮らしなのを彼女は知ってます。
タイマーで撮った事を知らない彼女は、
誰かに撮ってもらったと考えたみたいなんですね。

 

誰?友達?それとも女?

 

一枚の写メから勝手に想像して、
彼女は勝手に僕の他の女の存在を疑ってる。

 

この勘違いは使える!そう思った僕は、
女友達が撮ってくれたという設定にしました。

 

「あー、友達。」

 

「えー!怪しい^^。女の子でしょ?」

 

「うん・・・、まぁ確かに女の子だけど、本当に友達。
所用でちょっと家に来た時に撮られただけ(笑)」

 

みたいに言っておきました。

 

この話で忘れてはならない大事なポイントは、

 

僕から他の女性の存在を匂わせようとしてない事。

 

もし彼女が、

 

「あ、こいつ、わざと匂わせて
やきもち焼かせようという作戦か・・。」

 

と思ってしまえば失敗です。

 

あくまで自然に。こちらはその気はなかったけど、
ふと他の女性の存在を匂わせてしまった。それが
上手い女性の嫉妬心の煽り方だと思います。

 

彼女のマスターキーEvoは、
この手のテクニックが深く豊富に解説されています。

 

僕が今回思ったのは、やり過ぎは良くないけど、

 

もうひと押しなんだけど、そのひと押しが・・・
みたいな微妙な関係の女の子との距離を一気に縮めるためには、
この手の嫉妬心を煽るテクニックは、なかなか効果的だという事。

 

あ、この彼女とは結局何もないまま終わりましたけど(泣)。

 

そういう時もあります。でも良い経験になりました。
 


↑販売ページ

 
彼女のマスターキーEvo

↑レビューページです。
僕の恋愛バイブル。真にモテる男になりたい方にお勧め


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>