大人の女性にモテるためには、ルックスよりも格が大事

 
先日、友人と居酒屋に行きました。

 

小さな居酒屋で何度か行ってるのですが、若い男性数人で
立ち上げたらしく、接客はバイトの女の子なのですが、
カウンター越しには男性が数名、接客をしながら料理を
作っておられます。

 

正直、味は並です。不味くはないが特別美味くもない。
チェーン店の居酒屋に比べたら若干美味しいと感じるくらい。

 

立ち上げメンバーと思われる男性数名は、御世辞にも
イケメンという感じではありませんが、ただ愛想が
良く爽やかです。

 

で、先日は、カウンターで友人と飲んでたのですが、
一席離れて隣が女性2人組だったんですね。

 

店員の男性とカウンター越しに喋りながら飲まれてました。

 

で、店員の男性がちょっと席を離れた時に、
彼女達は言いました。

 

「あのお兄さん、格好いいよね!」

 

「うん、格好いい!」

 

いやいや、全然格好よくないです。どちらかと言えば
ずんぐりむっくりで、異性に対して言う「格好良い」
のイメージとはかけ離れたタイプ。

 

でも彼女達からすれば、イケメンのお兄さんに
見えてるみたいで・・・。

 

彼が帰ってきた後も、3人でキャピキャピ
楽しそうに話していました。

 

まぁ確かに居酒屋をやろうと思うくらいですから、
誰にでも愛想がよく爽やかな兄ちゃんです。

 

でも決してイケメンではないし、通常ならば女性から
「格好良い」「イケメン」の称号を得られるタイプの
男性ではない。

 

そう、「通常ならば」です。女性2人と店員さんが
同じ立場、例えば合コンで知り合った場合であれば、
決して「格好良い!」とはならない。

 

でも居酒屋の大将とお客さんという関係であれば、
「格好良い!」となるんです。

 

この現象は、そんなに珍しい事ではなく、
むしろ恋愛における普通の現象です。

 

例えば会社でも、上司を異性として格好良いと思う
女性は多いでしょう。同じ立場の同僚の男性に対しては、
上司ほど無条件で格好良いとは思わないでしょう。

 

ただ、仕事が出来る等の魅力があれば、
同僚でも格好良いと思う事もあるでしょう。

 

部下ならどうでしょう。上司に対する無条件の
「格好良い!」ほど、女性は無条件に部下を格好
良いと思うでしょうか?

 

女性が男性を判断する基準として、
その男性の「格」を見るのは実は当たり前の事です。

 

そして、その傾向は女性の年齢が上がってくるにつれ強くなる。

 

10代や20代前半の女性ならば、無職でどうしようも
ない男を選ぶ事も結構あるのですが、20代後半となると、
そんな男を選ぶ確率は相当減ります。

 

若い頃はルックスだけでモテてた男性が、
大人になってモテなくなったという定番の現象も、
大人の女性が異性を評価する際に重視する「格」が
追い付いてないからでは?

 

この大人の女性を惹きつける重要な要素である
「格」ですが、簡単に作れるわけではありません。

 

会社ならば出世しなければならないし、
居酒屋を経営しなければならない。だから地道に
努力して格を上げていくしかないのですが、でも、

 

女性は男性が思ってる以上に男性の格を重視する。

 

この事をわかっているだけでも、今後モテるために
何をすればいいのか、その方向性が見えてくるかも知れません。

 

例えばいい年して無職の男性が、

 

「女にモテるために、整形してイケメンになるぞー!」

 

と思っているのであれば、女性にモテるためにすべき
最優先事項が全くわかってない。

 

いかに「格」を作るか?大人の女性にモテるために
是非意識しなければ!と、居酒屋で目がハートの
女性を見て思ったわけです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>