無邪気な男は邪気を発してる男よりも確実にモテる!

 
昨日、女子アナの水卜麻美さんが
バラエティー番組に出演されてました。

 

水卜(みうら)麻美さん。
ポッチャリ体型で人気の女子アナさんですが、
なんと!今年の好きな女子アナランキング一位!

 

カトパンを抜いて一位ですよ!

 

水卜さんには申し訳ないのですが、
どちらが美人か?と言われたら、
カトパンを選ぶ人が多いと思うのです。

 

でも、好きな女子アナでは水卜さんが一位。

 

でもそれ、なんとなくわかります。
僕も結構好きですから。

 

水卜さんって、

 

そこまで可愛いとか美人とかではないのだが、
何故だかすごくモテる女子。

 

クラスに一人はいる
このタイプの女性の典型だと思います。

 

そう言えば、

 

大島優子さんに学ぶ、モテる男になる方法とは?

↑こちらの記事でも同じような事を書きました。
大島優子さんも同じタイプだと思います。

 

ただ、水卜さんの方がその色が強いかな。

 

彼女の食レポなどを見てたら、
本当に無邪気で楽しんでるなと思います。

 

というわけで、そろそろ本題に。

 

無邪気がテーマです。無邪気な女性はモテますが、
無邪気な男性もモテます。僕自身が痛感しています。

 

あ、ここで言う無邪気は、
何も考えてないとか自由に行動するとか、
そういう一般的に使われてる意味での無邪気ではなく、
人に対して邪気を発してないという言葉通りの意味の
無邪気に近いと思ってください。

 

僕は、基本的には粘着質で嫉妬深いネガティブ人間です。

 

モテない不遇の時期が長かったので、
その時期に培われた幸せな人間に対する
妬み嫉みは今でも生きてます(笑)。

 

ただ、モテない時期は四六時中、
粘着質で嫉妬深いネガティブだったのに対して、
今は昔より気持ちに余裕があるからでしょうか、
誰にも邪気を発さない明るいポジティブ人間で
いられる時間も増えてきました。

 

なので今の僕は、無邪気な時と邪気を発してる時、
この二面性を持った人間だと思います。

 

だからすごくわかるのです。
無邪気な時と邪気を発してる時とのモテ度の差が。

 

無邪気な時は、誰の発言に対しても
ニコニコ笑って楽しんでます。

 

それがつまらないおじさんのギャグであってもです。
つまらないので腹を抱えて笑う事はありませんが、
それでもニコニコ笑ってます。

 

愛想笑いじゃないですよ、もっと無邪気な気持ちで、

 

「ああ、おじさんもこの場を盛り上げようと
頑張ってくれてるんだなあ。ありがとね。」

 

みたいな仏の境地です。

 

自分でいうのもなんですが、
こういう時の僕は、ほぼ鉄板でモテます。

 

男女問わずモテます。
女性から興味を持って話しかけられますし、
男性からは「飲みにいこうよ!」と誘われます。

 

逆に、邪気を発してる時は駄目ですね。

 

特に人に対して嫉妬深くなってる時は、
自分は隠してるつもりでも、周りから見たら
負のオーラみたいなものが絶対に出てるんでしょうね。

 

初対面の時は無邪気で好印象、
でも何度目かのデートの時に邪気を発してしまい、
幻滅されてフラれる。何度経験した事か・・・。
僕が失敗する時のパターンです(泣)。

 

だから、いつ何時でも無邪気でいるように
心がけているのですが、どうも邪気というのは、
自分でコントロール出来ない部分もあるようで。

 

ただ、自分の邪気の分析は徐々に出来るように
なってきて、どうやら僕の場合、ネットで誰かの
悪口とかを読みまくってる時とか、嫉妬にかられて
誰かの悪口を言ってしまった時などは、邪気が
出ちゃうようです。

 

人の悪口って、その一瞬はスッキリするような
気がするけど、結局満たされない。

 

誰かに嫉妬したところで何も変化しない。
嫉妬してる暇があったら自分が頑張ればいい!

 

常に自分に戒めてます。

 

以前の僕に比べると、かなり邪気を発さない
人間になったと思うのですが、それでもまだ
出ちゃう時がある。日々修業です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>