けいぽん流!彼女にハメ撮りをOKしてもらう方法!

 
禁断のハメ撮りマニュアル

↑こちらの商材のおかげで現在ハメ撮りに
ハマってる僕ですが、女の子にハメ撮りを
提案すればするほど、

 

ハメ撮りを了承してもらう事の
ハードルの高さを感じます。

 

確かに女の子の場合は、自分がエッチしてる
最中の動画を撮られる恥ずかしさや、他人に
動画を見られるというリスクを考えると、
簡単にハメ撮りOKとはいきません。

 

というわけで、禁断のハメ撮りマニュアルとは
違った方向から、僕なりにハメ撮りを成功させる
方法を考えてみたいと思います。

 

禁断のハメ撮りマニュアルほど洗練された
方法ではありませんが、これはこれでそこそこ
ハメ撮り成功率が上がると思うので、
お試し頂ければ幸いです。
 

ハメ撮り成功手順① 友達の話から切り出す

パートナーの女の子とのセックスが終わったら、
しばらく腕枕しながらのピロートークになると
思います。

 

その時に、話しの流れから上手く切り出します。
他のエッチ話をしておいてからだと切り出しやすい
かも知れません。

 

「そういえばさ、友達がこの前彼女と
初めてハメ撮りしたんだって。」

 

「そうなんだ。」

 

「うん、で、その友達曰く、お互いめちゃめちゃ
興奮したって言ってた。特に彼女の方が撮られてる
って事にすごく興奮したみたい。それ以来、ずっと
ハメ撮りしてるらしい。」

 

ここで、

 

「私も興味ある!」

 

みたいな反応をしてくれれば、
「一回してみる?」で、すんなりいくのですが、
問題は話に乗ってこなかった時です。
 

ハメ撮り成功手順② 素直にお願いする

もうこれが一番手っ取り早いと思います。

 

「ねぇ、俺達も一回やってみない?試しに。」

 

くらいに軽く切り出します。

 

ここで「いいよ。」とOKしてくれれば
楽なのですが、大抵の場合、

 

「えー!やだ!!」

 

みたいな抵抗を示されると思います。
ここからが本番です。
 

ハメ撮り成功手順③ ハードルを下げる

女性が男性に比べてハメ撮りに
抵抗を示す理由は主に2つ。

 

①単純に自分のエッチしてる姿を
撮られる事が恥ずかしい。

 

②ネットに流出など、
動画が他人に見られる事へのリスク。

 

これらのハードルが高すぎて
ハメ撮りを拒否する場合がほとんどだと思います。

 

だから、まずは2つのハードルの高さを下げてあげる。

 

①の場合、

 

「顔は撮らないから!」

 

「部屋暗くして、
ほとんどわからないようにするから!」

 

「じゃ、声だけ!」

 

と、その女性に合わせてなるべく
恥ずかしくない方法を提案します。

 

もう一つのアプローチ法としては、
エロ目的でハメ撮りをしたいのではなく、

 

「○○ちゃんの綺麗なカラダ、
どうしても撮ってみたい!」

 

「○○ちゃんの事大好きだから、
2人がつながってるところを撮ってみたい!」

 

など、美しい女性を撮りたいとか
愛してるが故に撮りたいなどの
綺麗な理由に置き換えてあげる。

 

女性も楽しめる綺麗なヌードみたいな宣伝文句で、
脱ぐ事を正当化する芸能人とか多くいますが、
まぁそれと一緒です。

 

そして②ですが、

 

「終わったら絶対その場で消すから!」

 

これが最もシンプルに女の子に安心感を与えると思います。

 

消すのが嫌なら、

 

「じゃあ○○ちゃんの携帯で撮ろう!
動画は○○ちゃんが持ってていいから。」

 

と、自分は動画を持たずに女の子が
管理するという提案も有りだと思います。

 

消したり女性が管理するなら意味がない!
と思われるかも知れませんが、最初は仕方ありません。

 

まずは一回でもハメ撮りをして、
女の子のハメ撮りに対する抵抗感を
減らしてあげるのが大事です。
 

ハメ撮り成功手順④ 2人で見る

消すにしても女の子が管理するにしても、
ハメ撮りした動画は必ず2人で見ます。

 

ここは簡単にクリアできると思います。

 

せっかくハメ撮り動画を撮ったのですから、
終わった後に2人で1回見てみるのは自然な流れです。

 

自分がセックスしてる動画を見る事に
興奮する女の子は結構いると思うし、
別に興奮しなくても、2人でキャッキャ
言いながら楽しく見ると、女の子の
ハメ撮り抵抗感も減っていきます。
 

ハメ撮り成功手順⑤ ④までを繰り返し、徐々にハードルを上げていく。

あとは④までを繰り返し、徐々にハードルを上げていく。

 

「顔撮っていい?」

 

「フェラ撮っていい?」

 

「今度○○ちゃんが来る時まで持ってて良い?」

 

最初は拒否していた事でも、
ハメ撮りに慣れてきたらOKしてくれる。

 

また言葉で提案しなくても、
ハメ撮り中の雰囲気で今までより
高い要求も何となくOKしてくれる場合も多いでしょう。

 

最終的には、

 

「1人で楽しむだけだから、
俺が動画持ってていい?」

 

までハードルを上げます。
 

ハメ撮り成功手順⑥ ハメ撮りセックスを充実させる

手順全体を通して、

 

ハメ撮りをしている時は、必ず女の子を
満足させるというのも重要だと思います。

 

ハメ撮りする時は気分が乗るから、
いつもよりエロくて激しいセックスを
するという設定を作っておき、女の子に、

 

「あ、ハメ撮りしてる時の方が
気持ち良いセックスが出来る・・・。」

 

と、思ってもらう。

 

また、2人で動画を見てる時も、

 

「でも○○ちゃんて、本当にカラダ綺麗だよね。
このくびれの辺りとか最高に綺麗じゃん!」

 

みたいに褒めてあげて、

 

「動画を撮れば褒めてもらえる・・・。」

 

と、思ってもらう。

 

とにかく心身ともに、ハメ撮りをした方が
満足出来ると女の子に思ってもらう事で、
次の高い要求が通るようになります。
 

これだけ頑張ってもなかなか・・・

以上、僕が考えるハメ撮り成功法でした。

 

僕も実践してそれなりに結果を出した方法だし、
無策で頑張るよりはハメ撮りに成功する確率は
確実に高くなると思います。

 

ですが、

 

これだけやっても、やはりハメ撮りは
難しいというのが僕の本音です。

 

今回書かせてもらった作戦は、
そこまで洗練された方法じゃないし、
実際は通用しない女の子も多いと思います。

 

やはり、以下のハメ撮り商材の方が
圧倒的にハメ撮り成功率は高いと思います。

 

だめんずうぉ~か~のくらたま先生に「すごい!」を連発させた男のノウハウ「禁断のハメ撮りマニュアル」

ある程度以上の一定した確率でハメ撮りを
成功させるには、これくらい作戦を練らないと駄目!
と、思わせてくれた商材です。

 

僕もこの商材のおかげでハメ撮りに
目覚める事が出来たし、ここまで実践的な
ハメ撮りマニュアルは他にないと思います。

 

どうしてもハメ撮りしたいパートナーがいる男性には、
迷わずお勧め出来るマニュアルです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>