カテゴリー別アーカイブ: モテるメールテクニック

女の子にモテるメール術はLINEからパクれ?

 

恋愛メール大百科←レビュー

↑こちらのメール術商材をレビューした事もあって、
前日に引き続き、モテるメール術について少々私見を。

 

先日、友人とバレンタインについての話になり、
その話の中で友人がふと言いました。

 

「バレンタインってさ、チョコっていう女子が
好きなものをテーマにしてるから、ここまで定着したと思う。
これが好きな男に塩辛をプレゼントする行事だったら、
多分もう消えてると思う。」

 

なるほど。そして続けて友人は、

 

「女子受けするものは、だいたい流行るのさ^^。」

 

と言いました。軽い雑談の中での会話なのですが、
僕は深くなるほどと思いました。

 

確かに女子受けするものは流行るんですよね。

 

LINEもそうだと思います。

 

通常のメールよりも手軽に送信できるし、
スタンプ一つ送るだけで感情を相手に伝える事が出来る。

 

しかも無機質な文字よりも、可愛いスタンプの方が
より強い感情表現が可能だし、なにより送る側も
送られる側も楽しい。

 

これこそ女子が好む形態なんだなと思います。
だからこれだけ定着したのだと。

 

女の子を落としたい男性側としても、
LINEは便利なツールです。

 

まだ知人程度の関係だけど、気になる女の子が
いるとして、例えば毎日メールで「おやすみ!」
と送るのは重い。

 

でもLINEのおやすみ系のスタンプを送るだけなら、
そんなに重くはないです。

 

しかも送るのが簡単なので、女の子も簡単に
スタンプで返してくれる可能性が高くなります。

 

おやすみ系のスタンプを毎日送りあうだけでも、
数ヶ月後にはちょっと心の距離が縮まった感じ
がします。経験談です。

 

で、ここからが本題なのですが、女の子が通常の
メールよりもLINEを好む理由の一つとして、

 

メールに比べて、広く深く感情表現が
可能というのがあると思うのです。

 

スタンプ一つで相手と感情を共有し合える。
女の子にとっては、そこが重要。

 

だから女の子とメールする時は、

 

LINEじゃない普通のメールでも、LINEのような
やり取りを意識する。これがモテメールのコツだと思います。

 

だってそれが女の子が望む形態なんです。
望む形態だから、みんなLINEをする。

 

通常のメールでも、LINEのスタンプに負けないくらいの
感情表現が出来れば、メールでモテるようになると思いますよ。

メール術って恋愛に役立つ?恋愛メール大百科を評価してみて

 
先日、メインサイトの方で
新しく商材をレビューしました。

 

恋愛メール大百科←レビュー

 

メール術系にしては素晴らしい内容だと思いますので、
興味のある方は是非レビューを読んで頂ければと思います。

 

実は当サイトでも、メール術に対するニーズが高いです。

 

他の商材に比べてそこまで高く評価してるわけでは
ないのに、その割には何故か商材の販売ページを
クリックされる方が多い。

 

正直、危惧しています。何を危惧してるのかと言うと、

 

脈無しっぽい女の子であっても、メールを工夫するだけで
簡単に落とせる!そんな魔法を期待してる方が多いのでは
ないかと。

 

実際に会っての会話に比べると、メールって簡単です。

 

会話みたいな瞬発力は必要ないし、メールの内容も
落ち着いてしっかり考えて作る事が出来る。
ネットなどで調べる事も出来る。

 

だから実際に会って話す事に自信がない男性は、
メールだけで振り向いてもらおう、メールだけで
好意を伝えよう、巧みなメールで落としてやろう、
などと思いがちです。簡単だからです。

 

もう絶対に駄目な発想です。
そうなると余計にモテなくなります。

 

最近はメールで告白する人が増えてるそうですが、
なんてもったいない!

 

メールでの告白の成功率が五分五分だとしたら、
実際に会って告白したら、間違いなく7割以上
は成功しますよ。

 

実際に会って告白されるというシチュエーションや、
その時の雰囲気が女の子の心を揺らしてくれる。

 

だから告白がメールって本当に損ですよ。
最悪の最悪でも電話です。

 

それだけ実際に会っての会話の方が威力があるし、
影響が大きいんです。

 

会った時に女の子から「きも!」と思われた男は、
どんなにメールが上手くても印象を取り返せる事
はほとんどない。

 

キモい男からのメールが上手いか下手かなんて、
女の子から見たらどうでもいいんです。

 

メールでどうにかしようとするよりも、
次に会った時に頑張って女の子からの
印象を変えていく。それしかない。
 



ただし、ネットナンパは少し別物かも知れません。

実際に会った事がないところからスタートするので、
メールが上手いか下手かだけで成功率が大きく変わってきます。

リアルで会った事のある女の子との
メールという事で話を進めます。
 

実際の会話とメールテク、
料理とスパイスに似てる?

 
恋愛におけるメールテクニックの重要性って、
料理の最後にかけるスパイスや調味料くらいの
ものだと僕は考えています。

 

僕は辛い物が好きで、パスタやピザには
必ずタバスコをかけます。うどんやそばに
七味をかける人は多いでしょう。

 

でもかけない人もいる。パスタもピザもうどんもそばも、
別にスパイスをかけなくても成立します。
食える人は全然食える。

 

ただし僕のタバスコのように、スパイスが
あるのとないのとでは美味さが全然違うと考える人もいます。

 

料理そのものが実際に会っての会話、スパイスが
メールテクニック、これくらいの関係性だと思います。

 

やっぱり料理そのものが美味しくないと、
どんなにスパイスかけたって、どうにもならない。

 

でも、料理そのものが一定以上のレベルを
超えてるならば、スパイスは美味しさを
倍増させる強力な武器になる。

 

つまり恋愛力ゼロ、女の子から高い確率で
残念な男だと思われるレベルの男性が、
メールだけ上手くなったって、あまり意味がない。

 

でも女の子から別に悪くはないと思われる確率が高い
男性がメールテクニックも使えば、強力な効果を発揮する。
そんなものだと思います。

 

あと、僕は辛い物好きですが、パスタやピザに
わさびはかけません。逆に刺身にタバスコもかけない。

 

各々の料理に適したスパイスがあるように、

 

その女の子とのリアルでの関係によって、
駆使すべきメールテクニックも全然違ってきます。

 

だから、

 

「このフレーズさえ使えば、どんな女の子でも落ちる!」

 

みたいな型にハメたメールテクニックなんて存在しない。

 

その女の子とのリアルでの絡みと、その女の子に
対して効果的なメールテクニックは必ず関連してきます。

 

そういう観点からも、恋愛メール大百科は、
リアルとメールの関係を重視してるので
お勧めのメールテクニック商材です。

 

とにかく、恋愛メール大百科をお勧めはしますが、

 

メールに頼り過ぎない事です。やっぱり
実際に顔を合わせての会話の方が何倍も大事!

 

その事さえ踏まえて頂ければ、
恋愛メール大百科、相当使える商材だと思います^^。

 

恋愛メール大百科←レビュー


女の子に手紙をもらって改めて感じた直筆の恋愛効果!

 
先日、ある女の子から直筆の手紙をもらいました。

 

と言っても、仕事で少し世話をしていたという関係で、
その感謝の気持ちとしての手紙をバレンタインのチョコと
共にもらったわけです。

 

だから僕も彼女を口説こうとは考えてないし
(可愛いから機会があれば狙いますが^^)、
彼女も今のところ、僕に特別な感情は抱いてないと思います。

 

そんなドライな関係なのですが、

 

それでも直筆の手紙って嬉しいです。
何度も読み返してニヤニヤしてしまいました。

 

このニヤニヤする気持ちって、
恐らく女の子も一緒だと思います。

 

勿論、嫌いな男性に直筆の手紙を
もらっても気持ち悪いだけです。

 

でも、別に現時点で恋愛感情を持ってないとしても、
「良い人」の位置にいる男性から直筆の手紙をもらったら、
それなりに嬉しいと思うし何度も読み返してニヤニヤ
しちゃうと思うのです。

 

実は、以前にもメインサイトで
同じような記事を書いた事があります。

 

モテる男のテクニック!
直筆メッセージは予想以上の効果!

↑こちら。

 

その時も女の子から直筆のメッセージをもらって
すごく嬉しかった事、そして自分も女の子に直筆の
手紙を書いてすごく効果があった事を書きました。

 

今回、女の子から手紙をもらった事をきっかけに、
直筆の効果を再確認しました。

 

思えば僕が学生時代の頃は、
まだまだ手紙文化が残っていました。

 

実際にラブレターを書いて告白する
友達や告白される友達が何人もいました。

 

今の若い子はどうなんでしょう?
もしかしてメールやLINEで愛の告白?

 

勿論若い子でも、人によっては、
そしてここぞという時には、直筆で
ラブレターを書く子もいると思います。

 

ただ間違いなく言えるのは、ラブレターに限らず、

 

現在は昔に比べて直筆の手紙や
メッセージをもらう機会が減っているという事。

 

直筆にある程度慣れていた世代の人でさえ、
異性からの直筆の手紙にはすごくドキドキします。

 

ましてや直筆に免疫が出来てない世代の女の子に、
あえてメールじゃなくて直筆の手紙・・・・・。

 

効果がないわけがないと思うのですが^^。

 

今回直筆の手紙をくれた女の子には、
ホワイトデーにお返しのチョコと直筆の
手紙を渡そうと思っています。

 

男性から女性へ渡す場合は、そんなに長々と書かなくても、

 

「○○ちゃん、いつもありがとう!
これからもよろしく(⌒-⌒)」

 

これだけでも凝りに凝ったデコメールの
数倍は効果があると思います。

 

「わざわざ直筆なんて!他の男性とちょっと違う・・・。」

 

「この人、こんな字書くんだ^^。」

 

このような感情がフックとなって、
やがては恋愛感情に・・・・・。
絶対ないとは言い切れませんよ^^。

女の子からのメール返信が遅い事にイライラする男はモテない?

 
今日は女の子にモテるメールテクニックについて
少し僕の考えてる事を書きたいと思います。

 

いや、メールテクニックじゃないですね。
モテるためのメールに対する考え方に近いです。

 

彼女やちょっと気になる女の子とメールしてて、
メールの返信が遅い、もしくは返ってこない事に
イライラする事ってありませんか?

 

僕は昔はよくありました。

 

こっちはなるべく早くメールを返してるのに
相手の女の子は全然メールを返してくれない。

 

「どうしてメール返ってくるの遅いの?
もうちょっと早く返してよ!」

 

付き合ってもいない女の子に直接言った事もありました。

 

今考えれば、恐ろしく痛い男だったと思います・・・。
女性を束縛しちゃうタイプの男に多いんでしょうね。

 

でもよく考えてみれば、「お前、何様?」って話です。

 

女の子側からすれば、僕からのメールを
早く返す義務なんて一切ないわけです。

 

ま、付き合ってるのならまだわからなくはないですが、
一方的に僕が彼女にアプローチしてる段階で、
彼女からのメール返信が遅い事にイライラしてた僕。

 

でも、そういう男性って多いと思うんですよ。

 

女の子からのメールが遅い、もしくは返って
こない事に、ついつい女の子のメール返信の
有り方を責めてしまう気持ち。

 

ただ僕の場合、ある時から全くイライラ
しなくなりました。考え方を変えたんですね。

 

女の子からのメール返信が遅いという事は、
所詮今の段階では、自分は返信が遅くても
良い相手に程度にしか思われてない。

 

女の子だって大好きな男からメールがきたら
即座に返すわけです。返ってこないのは、
即座に返したいと思えるほどの相手じゃないから。

 

結局自分の努力が足りてないわけですよ。
故に、まだ即座にメールを返してくれるほどの
関係性を築けていない。

 

女の子を責める前に、もっと自分が頑張れよ!
もっと自分を磨けよ!もっと彼女の心に入り込む
努力をしろよ!

 

女の子からの返信が遅い事を女の子側でなく
自分側の責任であると考えるようになってからは、

 

「おし!じゃあもっと頑張って、
即メールを返したくなるような存在になってやる!」

 

と思えるようになり、イライラする事も
なくなりました。逆に良い発奮材料となってます。

 

メールの返信に限らず、

 

女性が振り向いてくれない事を女性側に
責任を求める男は、モテないと思います。

 

どんなにモテる男になっても、特に最初に
アプローチしていく段階では、女性が自分に
振り向いてくれないというケースは絶対にあります。

 

そこで、

 

「あ、まだまだ俺の努力が足りない!
彼女は何をすれば喜んでくれるのか?
もっと考えて頑張らないと!」

 

と思えるのか、それとも、

 

「俺はこんなに好きなのに、
どうしてわかってくれないんだ!」

 

と腐ってしまうのか。

 

女性が振り向いてくれない時の考え方で、
モテる男とモテない男の差が見えてくると思います。

女性にモテるモテメールの具体例を2つ!

 
今日は、女性にモテるためのモテメールを考察してみます。

 

モテメールの方向性にも色々あると思いますし、
その人のキャラによっても女性受けするメールは
違ってくると思います。

 

ただ、モテメールの一つの方向性として、

 

とにかく明るくて元気!このような印象を女性に
与えられるメールというのは、ポイントが高い
のではないでしょうか。

 

特に出会い系やネットナンパで知り合った
女性で、まだ会ったことがない場合は、この
「とにかく明るくて元気!」という印象は
大きな意味を持つと思います。

 

その例として、メインサイトの自宅ハーレム化マジック
という商材のレビュー記事において、ネットナンパ
に成功しまくってる男性のモテメールを紹介させて
もらいました。

 

ネットナンパに成功しまくってる
男性のモテメールを公開!

 

とにかく明るくて元気!更に前向き!
メールだけでそのような印象を受けませんか?

 

この記事で考察してる種類のモテメールを
具体化したメールだと言えるでしょう。

 

あと、メールではないのですが、

 

ネットナンパ師Saiのブログ

↑こちらのブログも同じ方向性でモテ文章だと思います。

 

とにかく明るくて元気!
なんとなく良い友達になれそう!
文章だけでそんな印象を受けませんか?

 

ついでに、「実際に会っても安全そう!」と女性なら
思うかも知れません。ネットナンパ成功のための
大きなアドバンテージです。

 

Saiさんは恋愛商材も書いておられて、
僕も一通り購入してます。

 

ガールズマインドハッカー

自宅ハーレム化マジック

サシ飲みセックスアリジゴク

 

内容も素晴らしく、
全て僕の恋愛バイブルとなってます。

 

ちなみに僕のこのブログやメインサイトは、
女性にモテる文章ではないと思います。

 

男性向けに書いてるので理屈優先。
理屈が過ぎると、女性から見たら
面倒くさいかも知れませんね。

 

上に挙げた2人の方は、実際にネットナンパで
女性をゲットしまくってるらしいですし、女性
受けする文章というものを肌感覚でわかって
らっしゃるのかも知れませんね。

 

今まで真面目で普通なメールしか書いて
こなかった男性が、いきなり自分の頭だけで
考えて女性受けの良い明るく爽やかなメールを
書くのって難しいと思います。

 

僕も苦手な方だったので、最初は難しかったです。

 

だからお手本というか、上に挙げた2人の方の
文章を研究すれば、女性に明るく爽やかな印象を
与えるメール、更にネットでの出会いであれば
女性に「会ってみたい」と思わせるようなメールの
雰囲気を掴みやすいんじゃないかと思います。

 

元気!明るい!爽やか!前向き!

 

これらがモテ要素である事はわかってる
男性が大半だと思いますが、

 

「そういう雰囲気をメールや文章で
出すにはどうすれば良いのだろう?」

 

とまでちゃんと考えてる男性って少ないと思います。

 

だからこそ、ちゃんと考えて実践する事で、
他の男性と差をつける事が出来ると思います。