作成者別アーカイブ: motezinsei

いつも友達止まり男は女性の毒にも薬にもなってない?

 
前回の記事に続き、いつも友達止まりで
女性から異性としては見られない男性の
打開策の一つを提案したいと思います。

 

毒にも薬にもならない。

↑人にも物にも使う言葉ですが、いつも友達止まりの
男性って、女性にとっては多分この状態。

 

この言葉、逆説的に考えると、

 

毒を持ってないと、薬にならない。

 

って事です。

 

例えばニンニクとか生姜って、生で食べ過ぎると
お腹壊しますよね?という事は、人間にとって
毒の成分が入ってる。

 

ただ、その毒が殺菌してくれたり細胞を活性化
させてくれるので、適度に食べれば体に良い
食材として人間に愛されてるわけです。

 

男性も多少の毒を持ってた方が、
女性から異性として見られやすい。

 

例えばですね、ある女性とこんな会話をしたとします。

 

「○○君って彼女いるの?」

 

「いないけど、、、セフレはいる。」

 

恐らく大半の女性が、

 

「この人、最低・・・。」

 

と心の中で思うでしょう。正直な女性ならば
言葉や態度でこちらに伝わるように嫌悪感を
示すかも知れません。

 

ただ中には、セフレという関係に対して寛容な女性や、
自分も既にセフレがいる女性、セフレという関係に
実は憧れを抱いてる女性もいるわけで。

 

男性の言い方次第では、強く食いついてくるかも
知れません。そのまま意気投合してセフレに
・・・・は出来過ぎでしょうか?

 

でも、セフレが欲しいならば、セフレという関係を
受け入れてくれる女性だけを狙うのが効率が良いし、
ならば会話の中でセフレという言葉を出して、
その女性がセフレという関係をどう思ってるのかを
探るのが一番手っ取り早い。

 

もしその女性がセフレという関係に嫌悪感があるならば、
男性は勿論嫌われます。というか、普通は嫌悪感を
示すので結構な確率で嫌われるでしょう。

 

でも、もし運よくその女性にセフレという関係を
受け入れる素養があって話に乗ってくるならば、
セフレ話を切り出したのはファインプレーです。

 

結構な確率で嫌われるというリスクを背負ったからこそ
得られた大きいリターンですね。

 

まあ、この話は単純すぎるかも知れませんが、要するに、

 

いつも友達止まりの男性は、
リスクを背負わない男性である事が多い。

 

どんな女性にも友達として好かれるが、
1人の女性に深く愛される事はない。

 

「俺、セフレがいるんだ。」

↑現実的に考えると、これをそのまま女性に
言うのはさすがに非常識な場合が多いと思います。

 

女性と恋愛話になった流れで、

 

「俺、昔、なんていうか体だけの関係の
女の子がいてさ・・・。それでその子が・・・。」

↑例えばこれくらいの事は言ってみるのも、
友達止まり男を卒業するきっかけになるかも知れません。

 

その女性に軽蔑される可能性もありますが、

 

「そうなんだ・・。実は私も昔、、、。」

 

みたいな流れになれば、
セフレになれるチャンスなのかも知れません。

 

「誰からも好かれる」というのは人間としては
素晴らしい事ですが、男性としては得てして毒にも
薬にもならない魅力に欠ける男として思われる場合があります。

 

当てはまると思われる方は、
ちょっと毒を意識してみてください。

 

友達止まり男を卒業するための最強かつ根本的な方法?

 
先日、知人の後輩に相談されました。

 

「いつも友達止まりで終わってしまいます。
どうしたら女性に異性として見てもらえるでしょうか?」

 

その男性、見た目は悪くないし性格に難ありという
わけでもありません。女性友達が多いみたいで、
それなりに出会いはあるみたいです。

 

ただ、女性と友達にはなれても恋人にはなれない。
告白しても、

 

「○○君は良い人だと思ってるけど、
そういう風には考えられない。」

 

てな感じでフラれる事が多いそうです。

 

女性と友達にはなれるけど恋人にはなれない、
この段階で悩まれてる男性って多いようですね。

 

とりあえず小手先の解決法は色々あります。

 

彼女のマスターキーEvo

性欲トラップ

↑これらの恋愛商材に書かれてるような
女性の性欲の部分を刺激するテクニックを知る。

 

後は、女性相手にも恋愛話やエロい話を
積極的に仕掛けるのも有効だと思います。

 

友達止まりで終わる男性って、
女性と恋愛話やエロ話をするのが下手な事が
多いような気がします。だから女性の恋の
ハートに着火出来ない。

 

「どれくらい彼氏いないの?」

 

「今までの彼氏のタイプってどんな人?」

 

これくらいは当然聞くとして、

 

「どれくらいエッチしてないの?」

 

「今までに変わったエッチとかした事ある?」

 

くらいは平然と聞けるようになっておきたいです。
勿論、状況を考えてですよ。

 

エッチ話は、女性によっては嫌われる可能性もありますが、

 

友達止まりで終わる男性は、女性に嫌われる事を
恐れ過ぎてる傾向があるように思います。

 

肉食系のオラオラ男子を嫌いな女性って実は多いです。
でもそれが好きな女性は落とせる。草食系、
友達止まり男子は嫌われる事は少ないけど、
どの女性も落とせない。

 

女の心の深い部分をエグるためには、
多少のリスクは負わないと難しいと思います。

 

で、友達止まり男を卒業する方法、
実はすごく良い案があります。

 

筋トレして良い体を作って、色白の人は日サロで
少し黒くして、後は毎日肉を食らう!

 

は?友達止まり卒業と何の関係があるの?
って思えますが、これこそ友達止まり卒業を
根本的に達成するための最もシンプルな方法
だと僕は考えています。

 

だって色黒で筋肉バリバリ、いかにもEXILEって
感じのイケイケ男子を想像してください。
いつも友達止まりのイメージが浮かびますか?

 

浮かびませんよね?
逆に周りの女は確実に食ってるイメージ(笑)。

 

だから、貴方もそのような見た目になれば、
ほぼ確実にイメージ通り、つまり周りの女性は
とりあえず食うみたいな男に中身もなります。

 

人間って、人から思われてるイメージに
無意識的に自ら合わせていくものなんです。

 

だから、いつも友達止まりで終わる事に悩まれてる男性は、

 

もう細かい事は考えず、とりあえず色黒めにして
筋トレする。これだけで、まず間違いなく友達止まりは
卒業出来ると思います。

 

そしてついでに肉もバリバリ食べる!
友達止まり卒業のための最強の方法だと真面目に思ってます。

 

セックスって結局体力、ペニスの硬さで良さが決まる?

 
最近、健康に気を使った生活を心掛けています。

 

コンビニ食を止めて、なるべく手作りのものを食べる。
毎日運動し、3日に1回は筋トレしてます。

 

女性にモテるための基本、いや、人生を楽しむための
基本は、やっぱり健康ですからね。

 

繁殖能力が高く女性を守れる健康体の
男性を女性が望むのは当然の事です。

 

で、そんなヘルシーな生活を送ってる僕、
最近あらためて気づいた事があります。

 

セックスで女を満足させられるかどうかって、
細かいテクニックよりも、結局は体力とか筋力とか
ペニスの硬さでしょ?という事。

 

だって、どんなに指とか舌のテクニックに
長けていて前戯でイカせまくる男性だって、
ペニスがフニャフニャだったら、女性は
満足するはずがないです。

 

また、挿入中に出来るだけ長い時間腰を
振り続けられる体力があった方が勿論女性を
満足させられると思うし、いつの世も男らしい
筋肉は女性を欲情させます。

 

そういえば少し都市伝説っぽいのですが、
野球選手やサッカー選手と一回セックスすると、
もう気持ち良すぎて忘れられないという話を
聞いた事があります。

 

それって、セックスで女性を満足させるには、
いかに体力的な部分が重要であるかの証明に
なってると思います。

 

更に考えると、AV男優と言えば筋肉ムキムキで
色黒の人を思い浮かべる方が多いと思いますが、
そういう肉体を持つ男性の方が女性をセックスで
満足させる事が出来るのではと僕は思うわけです。

 

というわけで、

 

けいぽん流セックステクニック
講座!女の子号泣のイカせる技!

↑こちらのセックス指南サイトに新しく、
勃起力増強やセックスのための体力増強講座
みたいな専門カテゴリを追加していきたいと考えています。

 

硬いペニス、体力や筋肉は、言わば150キロ超えの
剛速球です。指や舌などの細かいセックステクニックは
カーブやスライダーなどの変化球です。

 

150キロ超えの剛速球さえ投げられれば、
それだけで結構何とかなります。

 

プロのバッターは抑えられないけど、素人相手なら無敵。
つまり、硬いペニスと体力と筋肉さえあれば、ほぼ全ての
女性をセックスで満足させる事が出来る。

 

逆に、こざかしい指技や舐め技だけすごいけど、
ヒョロヒョロの精力が弱そうな男性に女性が
本当に満足するでしょうか?

 

勿論、剛速球も変化球も両方一流なら更に
無敵ですけどね。男性として目指すべきところです。

 

ただ、どちらか一方を選べと言われれば、
僕は躊躇する事なく剛速球、つまり硬いペニス、
体力や筋肉を選びます。

 

それさえあれば、どんな女性でもそこそこ
セックスで満足させる事が出来る。
という僕の最近の経験論です。
 


当ブログお勧めNo1のセックス商材!
確実に女の子をイカせる事が出来る?

License to Steal 一条正都

↑僕がこのマニュアルを一押しするのも、この
記事で書いた「パワー」のセックスに近いイメージ
だからです。テクニックよりもパワー!
そういえばカリスマAV男優は全員パワフルですね^^。

 

■セックステクニックに
特化したサイトを作りました。
僕なりのセックス論を熱く語ってます。

sesai

けいぽん流セックステクニック講座!
女の子号泣のイカせる技!


ネットでセフレを作りやすり理由は女性側の世間体?

 
前回の記事で書いたように、現在ネットナンパで
美女セフレを作るためのシステムを構築中です。

 

最大のテーマは、

 

意図的かつ計算通りにセフレを作る事!

 

恋人でも友達でもありません。会う時点で既にセフレに
なれる可能性が高いようなシステム、流れを作って
いきたいと思っています。

 

そこで今日は「セフレ」について
少し考察してみたいと思います。

 

女性は、セフレという関係性に拒否反応を示す場合が多いです。
セフレという言葉さえも嫌う子もいますよね。

 

世間的一般的に、セフレがいる事を公言する
女性というのは、どうしても男に軽い子として
軽蔑の対象として見られやすい。

 

いかにもって感じのギャルモデルならともかく、
堀北真希さんや新垣結衣さんなどの清純派女優と
言われる子が、百歩譲って「恋人がいます!」は言えても、

 

「私、セフレがいます!」

 

とは公言できないですよね?

 

やっぱり女性にとって、セフレは汚らわしいもの、
仮にセフレがいるとしても、その存在は隠すものと
考え方が普通だと思います。

 

ただ、じゃあ多くの女性はセフレが欲しくないのか?
と言われれば、そうではなく、

 

世間体や自分の中の自我を守れるための条件が
整うのであれば、多くの女性がセフレの存在を望んでいる。

 

と、僕は思います。

 

自分の中の自我に関してはまた別の機会に書くとして、
わかりやすい世間体の方だけ解説します。

 

いや、解説するまでもないです。簡単です。

 

旦那や彼氏、周りの友達や職場の同僚に絶対に
ばれないという保証があるのなら、セフレが欲しいと
考える女性は多いという事です。

 

だから職場でセフレは結構難しい。
特にプライドが高い女性であるほど、
セフレを作る女だという事を知られたくないですから。

 

というわけでネットです。ネットで知り合った男性と
セフレになれば、自分の周りの人に関係が知られる事が
ないので世間体というハードルはクリアできる。

 

実際にネットが定着してからは、
セフレがいる女性って絶対に増えたと思いますよ。

 

だからセフレを作るのなら、ネットはお勧めです。
少なくとも世間体というハードルはクリアできる。

 

ただ、女性がセフレを作らない理由は世間体だけじゃありません。

 

上述の「自分の中の自我」等、セフレ関係になるために
クリアすべきハードルはいくつかあります。

 

でも、それらのハードルも、リアルの出会いよりも
ネットの方がクリアしやすいと僕は考えています。

 

文章で理論的に誘導できますしね。僕みたいな
口下手男にとっては、リアル会話でセフレに
誘導するのは難易度が高いのです。

 

というわけで、なんとか一月終わりまでには、

 

ネットでセフレを作る方法!しかもリアルで
作るよりも圧倒的に簡単な方法!

 

みたいなものを当サイトでアップ
出来ればと思います。頑張ります^^。

 

2015年はネットナンパで10人以上とエッチ!(美人限定)

 
新年あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いいたします。

 

去年は仕事や趣味などは充実した一年でしたが、
女性関係はそんなに恵まれた年ではありませんでした。

 

こんな恋愛指南サイトやっておきながら女性関係には
恵まれてないって・・ちょっと反省です。

 

というわけで、2015年度は女性関係も充実した
一年になればいいなと思い、一つの大きな目標を立てました。

 

ネットナンパで、最低でも10人以上の
可愛い女の子と出会ってエッチする。

 

ここで言う「可愛い」は、僕の好みの女性という事ではなく、
世間一般的に可愛い、美人とされるレベルの女性という事です。

 

だから年齢も18才から20代後半くらいまでに絞ります。
一般的男性のストライクゾーンがその年齢でしょうから。

 

レベルにこだわらなければ楽勝なんです。
出会い系でも何でも使って会いまくればいいんです。

 

でも世間一般的に美人、可愛いとされるハイレベルな
女性を一年でネットナンパで10人つかまえて
エッチするのって、結構大変です。

 

美人、可愛い女の子
→出会いに困ってない。
→ネットナンパにのってこない。

↑この流れは、出会い系などでは基本的に正解です。
ま、中には可愛い子もいるのですが、やっぱり平均
すると・・・・おわかりでしょ?

 

だからネットナンパと言っても、出会い系や
SNSからの出会いとは少し違う作戦を使います。

 

①出会い系には決して登録しないで
あろうハイレベルな美女、美少女

 

②女の子の方から僕に会いたいと思ってくれる。

 

③そして会う時は、エッチする事、
もしくはセフレになる事が前提。

 

この3つを満たした作戦を決行したいと思います。

 

実は僕は既に、

 

入れ食い最強ネットナンパ論

↑こちらの特典レポートで僕なりのネットナンパ法を
解説してるのですが、今回実践する方法は、
このレポートの進化版と言ったところでしょうか。

 

より会う時のセックス成功率、
セフレになれる率にこだわった方法です。

 

勿論、成功した時は、このブログなどで
フィードバックさせていただきたいと思っています。

 

ネットナンパで継続的にセフレを作る。

↑一ヶ月に1人程度であれば、そしてコツさえつかめば、
恐らく大多数の男性が思っているよりも簡単な事です。

 

ナンパや合コンで女の子を口説いてセックスまで
持ち込むという作業、これを文章やメールでして
やれば良いのですから、口下手な男性でも余裕です。

 

例えば、

 

「ネットで知り合った男と会うのは怖い・・・。」

 

と思ってる女の子がいるとします。
結構多くの子が思ってる事でしょう。

 

ならば例えば、自分は何人かの女性とネットで
出会った事があって、どの女性とも楽しく過ごせたし、
今でも仲良くやってるという事をさりげなく
アピールしておけばいい。

 

それだけで女の子は、「この人なら会っても大丈夫そう・・」
と思う可能性が高くなる。

 

セックスに関してもそうです。

 

「ネットで出会った男とセックスするなんて・・」

 

と思ってる女の子がいるならば、いかにネットで
出会った場合の方がセフレ関係を構築しやすいかを
文章で説得してあげる。

 

まぁ、そんなこんなの作戦を試してみたいのもあるので、
今年はとりあえず、ネットで可愛い女の子と簡単に
セフレを作れるシステムを構築したいなと思っています。

 

というわけで乞うご期待!

 

好きな女性が常に3人いる状態が、一番恋愛が上手くいく?

 
最近、すごく気になる女性がいます。

 

安いラウンジで知り合った女の子なのですが、長身で
スタイルが良く、とにかく明るい。ドンピシャでタイプです。

 

久しぶりに恋という熱い感情が芽生えてます。
一日中、彼女の事を考えてます。

 

というわけで男なら一途に猛アタック!と、いきたいところだし、
昔の僕であれば実際に猛アタックしてたでしょう。

 

でも、ある程度の恋愛経験を積んできた今の僕は、
どこか自分を客観的に見ていて、

 

「やばい!この心理状態は、フラれるパターン!」

 

と、感じています。

 

人にもよると思うのですが、僕の場合、本気で好きになって
猛アタックすると、得てしていい結果が得られない事が多いです。

 

なんだろ、基本的に好きになったら止まらないタイプで、
それが相手の女性にとっては重いのかも知れません。

 

仮に僕の事を恋愛のストライクゾーンに入れてくれてる
女性だとしても、いきなり「好きだ!好きだ!」と
猛アタックしてしまうと引いてしまう。

 

ま、いきなりの猛アタックが功を奏して上手くいく事も
あるのですが、どちらが上手くいく確率が高いかと言えば、

 

やはり最初はソフトに信頼できる友達の関係を目指して、
徐々に彼女の心に入っていく方が良いみたいです。

 

特に今回の女性は水商売してますから、
猛アタックしてくる男性が山ほどいるわけで、
同じ事をやっても意味がないと思うので。

 

だからまずは、心の平静を取り戻す事が僕の近々の課題です。
具体的には、彼女と同じ熱量で好きになれる女性を作る事。

 

この考え方、結構大事だと思うので
今日の記事にさせて頂きました。僕の感覚的には、

 

付き合っても良いと思える好きな女性を
常に3人作っておくのが大事!

 

というのは僕の場合、めちゃめちゃ頑張ったら、
だいたい3人に1人くらいは落とせるという
感覚を持ってるからです。

 

なかかな女性を落とせない、
モテない男性に多い勘違いがあって、

 

モテる男になれば、どんな女でも百発百中!
とはいかないまでも、8割、9割の確率で落とせる!

 

はっきり言って、それは無理です。
それが出来るのは芸能人やプロ野球選手などの著名人や、
びっくりするくらいの金持ちくらいです。

 

逆にどんなモテ男、例えば福山雅治さんだとしても、
百発百中で女性を落とすのは無理です。

 

彼氏と付き合いだしてラブラブな状態の女性や、
結婚式の前日の女性は福山さんでも落とせないでしょう。

 

だから1人の女性に気持ちを集中させるのは危険なんです。

 

たまたまその女性が彼氏と付き合いだして
ラブラブな時だったら?恐らく何をやっても落ちないです。

 

福山さんや有名芸能人でも8割、9割です。僕も含めた
凡人素人男は、3人に1人コンスタントに落とせたら十分。

 

勿論、女性落とせるをもっと上げるために日々の
努力は欠かしてないつもりですが、気持ち的には、

 

「どうせ落ちるのは3人に1人。だから常に3人好きな
女性がいる状態を作れば、とりあえずそのうちの
誰かは落とせる。」

 

これくらいの軽い気持ちでいた方が上手くいくし、
精神的にも楽です。

 

だから今の僕の課題は、上述の彼女以外に
同等の気持ちで好きな女性をあと2人作る事。

 

こういう考え方が出来れば、恋愛がすごく楽しくなります。

 

「常に3人の女性を好き!」

 

一つの考え方として参考にして頂ければ^^。

 

熟女を落とす方法に特化したサイト作ってます。

 
現在、熟女を落とす方法に特化したサイトを作っています。
意外と需要があるみたいなので、ならば作ってみようかと。

 

と言っても、僕がいつも言ってる事なのですが、
相手が熟女だからといって、根本の部分においては
何か特別な事をしなければならないわけではありません。

 

熟女に限らず、キャバ嬢攻略法、人妻攻略法、
ナース攻略法、女子大生攻略法、細かい調整は
必要ですが基本的には、

 

魅力的な男はどんな職種、属性の女性にもモテる。
だから日々、男としての魅力を磨くのみ!

 

この芯となる考えがブレる事はありません。

 

男性のタイプによって多少の偏りはあっても、
若い女性にはさっぱりモテないが熟女には
めちゃめちゃモテるとか、そんな極端な事は有りえません。

 

ただし!若い女の子攻略法と熟女攻略法には、
男性の基本的魅力とは別の部分で違いがあります。

 

それは、

 

継続的に熟女と付き合いたい、エッチしたいならば、
男に対して現役バリバリの熟女と出会う事を
意識しなければならないという事。

 

というのは、若い女の子の大半は
当然男に対して現役バリバリです。

 

仮に彼氏がいたとしても、高い確率で次の恋がある。
彼氏とラブラブであれば本人はわかってないかも
知れませんが、でも現実的には次の恋が待ってる事が多い。

 

でも熟女の場合は、特に結婚して幸せな家庭を
築いてる女性の場合は、もう恋愛にはピリオドを
打ってる場合が多いです。

 

そんな恋愛を卒業した熟女を狙っても効率が悪いです。

 

ま、不倫ブームですから、家庭があっても新しい男との
セックスを求める人妻は多いでしょうけど。

 

ただ、そんな性を求めてる人妻さんは、
ここで言う「男に現役バリバリ」の部類の
女性ですので、そこは積極的に狙っていきます。

 

そして、男に現役バリバリの熟女を意図的に
狙い撃ちする知識、テクニックさえあれば、

 

若い女の子を落とすよりも、熟女を落とす事の
方が数倍簡単だと僕は思います。

 

単純に競争率が違いますしね。
若い女の子には若いというだけで多数の男が寄ってきます。

 

熟女だって綺麗であれば男は寄ってくるのですが、
若い女の子と比べるとやっぱり競争率は低くなります。

 

ま、その辺の熟女攻略の基本的な考え方や具体的な
テクニックも解説していこうと思っていますので、
熟女好きの方は乞うご期待!

 

あ、最後に一つだけ!

 

20代、30代前半くらいまでの男性であれば、
まともに運営している出会い系サイトで、
イケメンじゃなくても良いので爽やかに写ってる写メを載せて、

 

「年上の女性が好きです!」

 

と、プロフィールに書くだけで、結構アプローチされますよ。
後は最低限の男性としてのマナーや魅力さえ持っていれば、
正直楽勝だと思います^^。

 

楓涼さんの新恋愛商材、黙示録!値上げ前に一旦紹介!

 
僕が特にお勧めしている恋愛商材に、
以下の2つがあります。

 

ハニーマグナム

 

氷の世界

 

著者は楓涼さんという方なのですが、この度、
楓涼さんの新しい商材の販売が開始されました。

 

黙示録

■気が狂いそうなぐらい、大好きな“あの女性”を、あなたに依存レベルで惚れさせて、彼女にする方法【黙示録】■

 

まだ僕も序盤しか読んでいなくて、本来ならば
じっくり読んでレビューしてから紹介したいのですが、
値上げ時期が迫っているという事で、
とりあえずここで一旦紹介させてもらいます。

 

以下は、楓さんからメールで頂いた今回の
商材の趣旨の抜粋です。最大のテーマは、

 

どんな女性でも良いから落とすのではなく、
どうしても落としたい大好きな女性を
狙って落とす事です。

 


ここから。

 

これまでに、数えきれない相談数をもらってきました。
その中で、一番多い質問が、

 

「好きな女性を落としたいのですが、どうしたら良いのか。」

 

今、現段階で、身近にいる女性で、気になる
女性がいて、その女性と付き合うには、どうしたら良いのか。

 

彼女にするには、どうしたら良いのか。

 

これでした。

 

そしてこれは、恋愛活動の中で実は一番難しい事、

 

「狙った子を、ピンポイントで落とす。」

 

最大級に難しい事だと思っています。

 

そういった中で、どうしたら良いのかを、相談を
受けながら、そのケースをお聞きして考えてきました。

 

こちらから提案をして、それを元にして、活動をして
もらって、また、その後、展開を聞かせてもらって、
また提案をして。

 

こういった活動を繰り返してきました。

 

そういった活動を繰り返していく事で、

 

“こういった方法を用いる事で、好きな女性を彼女に
する事ができる確率を、高める事ができる。”

 

そういった段階にまで辿りつく事ができました。
それは女性と関わっている時に、

 

“どういった言動の選択をするのか?”

 

この基準を明確化する事でした。

 

好きな女性を手に入れられない男性は、
ここでの判断基準を、自分を基準にして、
言動の選択をしていきます。

 

でも残念ながら、それをやっている間は上手く
好きな女性の心を掴む事が出来ません。

 

というのも、それは女性が欲しているものではなくて、
男性自身が、「自分ならば、こうして欲しい。」
という自分の判断基準でしかないからです。

 

女性と男性では、そもそも人と関わる時に大切に
しているものが、全く違ったりします。

 

ですから、男性の自然の感覚に任せての言動の選択の
基準というものは、女性の求めているものとズレている
のが当然なわけです。

 

そこで、どういった言動を選択していけば好きな女性の
心を掴む事ができるのか。それを女性の立場でちゃんと
考えて、言動の選択を最適化する。

 

女性と関わっている時には、次々に言動の選択が迫られます。

 

そこを何となくの感覚だけでやって、女性の心を掴む事が
できる男性は、物心ついた時から女性を自由にできるような
男性だけであり、ほとんどの普通の男性は誤った言動の
選択を繰り返してしまうのです。

 

そこで、どういった事を言動選択の基準にするのか。
それを理解してもらいます。

 

それをリストにもしました。
それを完全に理解してもらって、自分の中に入れてもらう。

 

そして、それを女性と関わっている時に実行してもらう。

 

何を選択すれば良いのか。
この基準がはっきりしているので、選択した言動がより
良い状態になっている。

 

これを繰り返していく内に、女性側は、
普通の男性には感じる事が無い、今までで、
一番の快適さを感じるようになります。

 

他の男性は、これを女性に感じさせる事はできていません。
それは、男性の基準ですべてを行っているからです。

 

この教材では、全く別の視線での基準をお話しております。

 

だから女性は、これをやられるとその男性の事を好きになって
しまいますし、離れられなくなります。

 

すでに相談をいただいてきた多くの男性に実行してもらって、
良い結果を多数、手に入れてもらっている方法になります。

 

そして現在、私が相談をもらっている事のほとんどは、
この教材の内容をベースにしてお答えをしております。

 

簡単に言えば、女性のメリットを増やしていく。
その反面、デメリットを与えないようにする。

 

何がメリットか、デメリットか。
それが教材の中で明確にされています。

 

女性と関わっている時に、メリットを感じさせる言動を
選択する。デメリットを感じさせる言動はしない。

 

これをしっかりと女性に対して行っていく事が
できれば、高い確率で女性から強い好感を持ってもらう
事ができるようになります。

 

ここまで


 

手抜き記事になってしまいましたが、
とりあえず値上げ前の急ぎの記事という事で。

 

黙示録

■気が狂いそうなぐらい、大好きな“あの女性”を、あなたに依存レベルで惚れさせて、彼女にする方法【黙示録】■

 

当サイト限定特典

(口説きの極み、以下①~④)

↑こちらも付いてますので、興味のある方は是非御一読ください。
 

大人の女性にモテるためには、ルックスよりも格が大事

 
先日、友人と居酒屋に行きました。

 

小さな居酒屋で何度か行ってるのですが、若い男性数人で
立ち上げたらしく、接客はバイトの女の子なのですが、
カウンター越しには男性が数名、接客をしながら料理を
作っておられます。

 

正直、味は並です。不味くはないが特別美味くもない。
チェーン店の居酒屋に比べたら若干美味しいと感じるくらい。

 

立ち上げメンバーと思われる男性数名は、御世辞にも
イケメンという感じではありませんが、ただ愛想が
良く爽やかです。

 

で、先日は、カウンターで友人と飲んでたのですが、
一席離れて隣が女性2人組だったんですね。

 

店員の男性とカウンター越しに喋りながら飲まれてました。

 

で、店員の男性がちょっと席を離れた時に、
彼女達は言いました。

 

「あのお兄さん、格好いいよね!」

 

「うん、格好いい!」

 

いやいや、全然格好よくないです。どちらかと言えば
ずんぐりむっくりで、異性に対して言う「格好良い」
のイメージとはかけ離れたタイプ。

 

でも彼女達からすれば、イケメンのお兄さんに
見えてるみたいで・・・。

 

彼が帰ってきた後も、3人でキャピキャピ
楽しそうに話していました。

 

まぁ確かに居酒屋をやろうと思うくらいですから、
誰にでも愛想がよく爽やかな兄ちゃんです。

 

でも決してイケメンではないし、通常ならば女性から
「格好良い」「イケメン」の称号を得られるタイプの
男性ではない。

 

そう、「通常ならば」です。女性2人と店員さんが
同じ立場、例えば合コンで知り合った場合であれば、
決して「格好良い!」とはならない。

 

でも居酒屋の大将とお客さんという関係であれば、
「格好良い!」となるんです。

 

この現象は、そんなに珍しい事ではなく、
むしろ恋愛における普通の現象です。

 

例えば会社でも、上司を異性として格好良いと思う
女性は多いでしょう。同じ立場の同僚の男性に対しては、
上司ほど無条件で格好良いとは思わないでしょう。

 

ただ、仕事が出来る等の魅力があれば、
同僚でも格好良いと思う事もあるでしょう。

 

部下ならどうでしょう。上司に対する無条件の
「格好良い!」ほど、女性は無条件に部下を格好
良いと思うでしょうか?

 

女性が男性を判断する基準として、
その男性の「格」を見るのは実は当たり前の事です。

 

そして、その傾向は女性の年齢が上がってくるにつれ強くなる。

 

10代や20代前半の女性ならば、無職でどうしようも
ない男を選ぶ事も結構あるのですが、20代後半となると、
そんな男を選ぶ確率は相当減ります。

 

若い頃はルックスだけでモテてた男性が、
大人になってモテなくなったという定番の現象も、
大人の女性が異性を評価する際に重視する「格」が
追い付いてないからでは?

 

この大人の女性を惹きつける重要な要素である
「格」ですが、簡単に作れるわけではありません。

 

会社ならば出世しなければならないし、
居酒屋を経営しなければならない。だから地道に
努力して格を上げていくしかないのですが、でも、

 

女性は男性が思ってる以上に男性の格を重視する。

 

この事をわかっているだけでも、今後モテるために
何をすればいいのか、その方向性が見えてくるかも知れません。

 

例えばいい年して無職の男性が、

 

「女にモテるために、整形してイケメンになるぞー!」

 

と思っているのであれば、女性にモテるためにすべき
最優先事項が全くわかってない。

 

いかに「格」を作るか?大人の女性にモテるために
是非意識しなければ!と、居酒屋で目がハートの
女性を見て思ったわけです。

 

「女性との出会いがない!」って実は甘えてるだけじゃ?

 
「彼女欲しいけど、出会いがないんだよね・・。」

 

恐らく全国各地で男子に言いまくられてる言葉でしょう。

 

確かに職場や学校に異性が少なかったり、
仕事やら勉強に忙しかったりすると、
出会うのって難しいです。

 

でも実は違います。何が違うかと言うと、
上の言葉、正確じゃないです。正確には、

 

「彼女欲しいけど、自ら出会いを作るのは少し
面倒くさかったり、少し不安だったりするんだよね。」

 

となります。異性との出会いの状況に関しては、
僕は3種類あると考えています。

 

1、職場や友達に恵まれていて、
何もしなくても異性との出会いがある男性。

 

2、出会いに恵まれてない事を承知した上で、
自ら異性との出会いを作る男性。

 

3、出会いに恵まれてない事を承知した上で、
でも出会いを作ろうとしない男性。

 

一番上の、

 

「彼女欲しいけど、出会いがないんだよね・・。」

 

と言う男性は、3に当たります。

 

1は置いときましょう。2と3の男性の異性との
出会いの環境に違いはありません。違うのは
出会いを作るために自ら動くか否か。それだけ。

 

そして、ちょっと厳しい言い方になりますが、
3の男性は、ちょっと甘えてると思います。

 

・合コンしたり女性を紹介してもらえるような
男友達を作るのが面倒くさい。友達作りの努力をしない。

 

・カップリングパーティーや街コンの
参加には、重い腰が上がらない。

 

・出会い系を使うなんて格好悪い。

 

出会いを作ろうとしない男性は、
上記のような何らかの理由をつけて、

 

「なら現状維持でいいや・・。」

 

と思っちゃってる。

 

確かに、3の段階から2の段階に移行するのって、
面倒くさいし不安です。僕も油断すると3のタイプの
男になるので理解できます。

 

でも、異性との出会いを作る時って、
少しだけ頑張らないと駄目なんです。
壁を破るためのパワーが少し必要です。

 

厚い壁に思えますが、実はほんの少しなんですよ。
破ってみれば、恐らく想像してた以上に薄い壁です。

 

だから、異性との出会いを無理やり作る時だけは、
テクニック云々ではなく、気合いで何とか頑張って欲しい。

 

少しだけ気合いを入れて現状を変えようとすれば、
それだけで出会いは作れるはずです。

 

先日、下の商材を購入しました。
4000円弱と、この手の恋愛商材にしては
安かったので衝動買いです。

 

美女遭遇メソッド

効率型出会い量産法美女遭遇メソッド
じゃんじゃん美女と出会えてしまう
5つ+αの方法

 

僕にとってもテクニックの面で役に立つ内容も
多かったのですが、テクニカルな部分以上に、

 

「出会いに関しては気合いだよな。
やる気があるかないか、それだけ。」

 

という当たり前の事を、
あらためて実感する事が出来て良かったです。

 

「異性との出会いがない」なんて、物理的には有りえません。

 

パーティー、合コン、出会い系、
バー、習い事、友達の紹介・・・etc。
貴方が貪欲になりさえすれば必ず出会いがあります。

 

後は貴方自身が勝手に作ってる
「異性との出会いがない」という精神的な壁を
少しだけ頑張って突破するだけだと思います。

 

僕も最近は色々あって家に閉じこもってる事が
多いので、自分に対しての戒めとしても
この記事を書かせてもらってます^^。