月別アーカイブ: 2014年10月

女性をいじるキャラ、Sキャラって本当にモテる?逆効果?

 
他の地域ではどうなのか知らないのですが、
関西地方では昼にフジテレビのドラマが再放送されてます。
で、先日まで東京DOGSという刑事ドラマが放送されてました。

 

小栗旬さん演じる真面目な刑事と水嶋ヒロさん演じる
チャラい刑事のデコボココンビで事件を解決していくという、
まぁまぁ定番の設定でした。

 

僕はちょこちょこ見てたのですが、
少し気になる事がありました。水嶋ヒロさんです。

 

刑事なのに無精ひげをたくわえたチャラい遊び人という
キャラ設定、元々超絶イケメンという事で格好良いです。

 

でも何だか違和感、、、。

 

「この水嶋ヒロさんって方、
多分真面目な人なんだろうな・・・。」

 

キャラの向こう側から、水嶋さんの恐らく真面目な
性格が滲み出て、どうしてもチャラい遊び人という
キャラになり切れていない感じがしたのです。

 

いや、別に芝居が下手とか、そういう次元の話じゃないですよ。
素人の僕に、あのレベルでの芝居の上手い下手はわかりません。

 

ただ何となくですが、キャラと本来の性格に大きな違いが
あるのかな?その違いが違和感という形で僕に伝わって
しまったのかな?と思ったのです。

 

で、ここからが本題なのですが、同様に、

 

女の子にモテたいがために本来の自分とは違うキャラ作りを
してしまうと、やっぱり違和感が滲み出てしまう。

 

その違和感の中でも最も多い失敗が、

 

女性をいじるとモテる、Sキャラがモテると思って、
自分の性格に合わないのに無理やり女性をいじったり
Sキャラを演じてしまう事。

 

これは本当によくある失敗です。

 

気持ちはわかります。上から目線で女性をいじってる男って、
なんだか格好よく見えるというか、「ザ・モテ男!」って
感じなんですよね。

 

そして実際に、いじりやSキャラがちゃんと出来てる
男性はモテます。「ちゃんと出来てる」男性ならばです。

 

僕も以前は無理やり女性いじりキャラ、Sキャラに
なるために頑張ってたように思います。
それが女にモテるための王道だと思ってたからです。

 

ま、今でも少し目指してるんですけどね(笑)。
最初は違和感があっても、やってるうちに本物の
いじりキャラ、Sキャラになれるかも知れませんから。

 

でも、今の僕はモテの考え方が昔とは全然違っていて、

 


女にモテるために無理やりいじりキャラやSキャラに
なる必要は全くない!むしろ、いじりキャラやSキャラでない
自分を最大限に生かしてモテる!

 

という考えです。

 

いじりキャラやSキャラの反対と言えば・・・・・Mキャラ?

 

いや、Mキャラは、さすがに女性受けが悪いので、
優しい男性、真面目な男性という事にしておきましょう。

 

いじりキャラやSキャラの男性が持ってない優しさ、
真面目さで勝負する!無理にキャラを演じるよりも
絶対に良いと思います。

 

以下のレポートも、どちらかと言えば優しい男性、
真面目な男性が女性を口説く事を想定して書きました。

 

口説きの極み

口説きの極み

 

勿論、いじりキャラやSキャラの男性でも十分に使えます。
普段はSキャラだけど、女性の話を聞く時は聞くという
ギャップを演出できるので、更に効果的かも知れません。

 

というわけで、もし、

 

「女の子をいじってる男はモテてる。
おし、俺も女の子をいじるキャラになろう!」

 

と考えてる方がおられたら、少し待って考えて頂きたい。
本当に自分に合ってますか?

 

どんなキャラであれ、
自分の「素」で勝負するのが一番モテると思います。

林修さんが女性を口説ける率が10割の理由とは?

 
先日、ある番組に、「今でしょ?」の林修さんが
出演されてました。その中で女性の話になった時に、
林修さんが仰ってたのが、

 

「50年近く生きてきて、賢い、
いい女には本当に勝率10割です」

 

という発言。もしかしたら「え?嘘でしょ?」と
思われる方もおられるかも知れません。
そんなにモテるタイプ?と思われる方も多いでしょう。

 

でも、僕は本当だと思います。完全に10割か
どうかはわかりませんが、林修さんであれば、
かなり高い確率で女性を口説けてると思います。

 

というのは、実は簡単なカラクリで、恐らく林さんは、

 

自分が口説けるタイプの女性をしっかりと理解されてる。

 

そのタイプが、「賢い、いい女」です。

 

賢い女性とか良い女って、人によって捉え方が
色々あると思うのですが、林さんの場合は、
インテリ系の賢い女性の事を言っておられるのだと思います。

 

ある程度以上勉強が出来て、知的好奇心が強い女性が、
林修さんのような聡明な男性に憧れを抱くのはすごくわかります。

 

だから、「賢い、いい女」と言っても、

 

ギャルで元ヤンで勉強駄目だけど、人付き合いの
良さなどを武器に世の中を渡ってきた成り上がり系女性

↑このタイプの賢い女性、いい女は、
恐らく林さんが仰られる10割口説ける
「賢い、いい女」とは違うのだと思います。

 

ま、実際はわかりませんけどね。
他人の僕がテレビの印象だけで分析して、
完全に当たるわけがない。

 

僕が言いたいのは、

 

自分が口説ける確率が高いタイプの女性を
しっかりと把握しておきましょう!という事なんです。

 

林修さんは、その辺の自己分析がしっかり
出来ておられるのだと思います。賢い方ですからね。

 

インテリ系女性に強い男性もいれば、
ギャル系女性に強い男性もいる。

 

まぁ、ほぼ同種の女性に強い事が多いですけどね。
自分がインテリ系ならインテリ系女性、
自分がチャラ男ならギャル系女性みたいに。

 

でも、インテリ系男性でもギャル系女性に強い事もあるし、
その逆もあります。

 

ちなみに僕の場合は、見た目は草食系の割には、
ギャル系女性に強い気がします。逆にインテリ系
女性は少し苦手です。

 

馬鹿がバレてるのかも(笑)。

 

「自分は、どのタイプの女性に比較的強いのだろう?」

 

一度、冷静に考えてみるのも悪くないと思います。

 

口説きの極み

口説きの極み

↑新特典レポート作りました。どんな女性にも通用し、
どんな男性でも使える最強口説き術の解説です。

簡単!どんな男でも即実践可能にこだわった女性口説き術!

 
本日、久々に新しい特典レポートを公開いたしました。

 

口説きの極み

口説きの極み

 

タイトルの通り、女性を口説く手順を
解説したレポートなのですが、

 

①概ね、どんな女性にも効果が見込める!

②簡単なので、どんな男性でも即実践可能!

 

この2点にこだわった口説き術で、
現在、僕がそのまま実践している口説き術でもあります。

 

思えば現在に至るまで、
恐らく100以上の恋愛系情報商材を買ってきた僕。

 

このようなモテ指南サイトを運営してる故に、
レビュー記事を書くために、

 

「これは微妙だな・・。」

 

と思えるような内容の商材であっても、
無理やり実践してみる事も多かったです。

 

そして、明らかに、

 

「駄目だこりゃ・・。」

 

と思ってしまった商材は、
実践するに至らない事もよくありました。

 

恋愛指南サイト運営という特殊な状況に置かれている
僕でさえ、実践しなかったり、するとしても無理やり
だったりします。

 

という事は、普通の男性が、ある恋愛商材を買って
読み終えた後に、その内容を実践する確率って、
実は相当低いのではないか?

 

購入する前には心ウキウキなんですよ。
販売ページのセールス文章が上手いから、

 

「これさえ読めば俺もモテモテ!」

 

なんて興奮しながら購入する。
でも、いざ読んでみると、悪くはない、
悪くはないんだけど、何故か実践するに至らない。

 

その理由は色々あると思います。

 

そもそもつまらない内容の場合は、わかりやすく
実践しないと思いますが、でも仮に内容が良くても
実践しない事も多いはずです。

 

女性を口説き落とすまでにすべき事が多すぎる、
または難しすぎる。今の自分と違うキャラクターを
要求される。などなど。

 

実践しなけりゃ、どんなに優れた口説き術も意味無しです。

 

というわけで、

 

実践しやすさ!にこだわったのが、
今回の口説き術レポートです。

 

簡単、とにかく簡単です。
今の自分と違うキャラクターを作る必要無し。

 

いや、実は少しだけ違うキャラクターに変えて
欲しいのですが、それも簡単です。心構え一つで
モテキャラに変身出来ます。

 

というか、世間一般でモテるとされる
キャラクターに変わる必要はありません。

 

今のままの駄目駄目な自分に対して正直である事が、
今回の口説き術レポートの肝となります。

 

ま、詳しくはこちらを参考にして頂くとして、
この記事では、もっと軽く書きます。

 

一言!

 

「女を口説く時は、もうこれだけやっておけって。
間違いないから^^。」

 

まぁまぁ自信を持って、そのように言える内容と
なっておりますので、御一読される機会がありましたら、
実践して頂ければ幸いです。

 

口説きの極み

口説きの極み

破天荒だけどモテる男性は○○だからモテると断言します。

 
世の中には、「破天荒」と形容させる男性がいます。

 

芸能人だと、僕は真っ先に勝新太郎さんをイメージします。
世代ではないのですが、数々の豪傑伝説を聞くと、
ちょっと真似できないなと感じます。

 

勝新太郎さんに限らず、昔の映画のスーパースターは、
そんな感じだったんでしょうね。

 

後は「破天荒」でイメージする人、、、
野球の清原さんとか。今、色々大変みたいですが・・。

 

後は、、、ビッグダディさんも過去のエピソードを
聞く限りは破天荒ですね。破天荒を通り越して、
変人の域に近いですが、、。

 

破天荒とは、常識にとらわれない人。
いや、そんなヌルいものではないでしょう。
常識から外れたメチャメチャな人と言っていいでしょう。

 

僕は女性にモテるためには、
最低限の常識は絶対に必要だと思ってます。

 

まず人としての常識、じゃないと男性としての魅力を
ジャッジしてもらう前に、常識がないというだけで
女性から足切りされる可能性が高いです。

 

でも矛盾してますが、破天荒な人ってモテる事が多いんですね~。

 

勝新太郎さん、清原さんは言わずもがな、
ビッグダディさんも女性を切らさない。

 

もっと考えると、常識人のインテリ系男性よりも、
少し常識に欠けたガテン系、ヤンキー男性の方がモテます。
これも破天荒の方がモテてるという現象の一つでしょう。

 

どうしてでしょう?破天荒な男性はモテるのでしょうか?
いえ、僕は違うと思います。破天荒な男性がモテるのではなく、

 

破天荒と言われる人は、人に対して素直に感情を表現する。
なので女性から見れば、すごくわかりやすい人に見える。
だからモテるのだと思います。

 

気に入った女性がいれば、周りの目とかプライドとか
気にせずに、とりあえず声をかけて素直に「好き」と言う。

 

破天荒故に当然敵は多いけど、素直でシンプルだから
周りからは慕われてて、自分も周りの人を大切にする。

 

逆にインテリ系男性って、素直に感情を表現しないから、

 

「この人、何を考えてるんだろう・・。」

 

と思う事って多くないですか?
だから女性も心を許しにくくなる。

 

真面目よりチョイ悪の方がモテるとか、
元ヤン男性はモテるとか言いますけど、そうじゃない。

 

いや、結果としてそうなんですが、本質はそこじゃない。
そういう人は素直に感情表現をするからモテるのです。
だから、

 

インテリ系の真面目な男性でも、
素直に感情表現をすればモテます。

↑これ、間違いないです。
僕もどちらかと言えば見た目草食系のインテリ系です。

(見た目がインテリ系というだけで頭は悪いですが・・。)

 

そんな僕が保証します。モテるためにちょい悪とか
オラオラ系にキャラは変えなくて大丈夫!

 

自分の感情を素直に表現する!

 

気になる女性がいたら、色々策を弄するよりも、

 

「気になってます!」

 

と、自分の気持ちを素直に伝える。
これが最強の策です。

 

僕自身、恋愛指南サイト運営を通じて、
様々な凝ったアプローチ法を勉強してきました。

 

だからどうしても、策を練ってテクニカルな
アプローチを試してみたくなります。

 

女性を口説く時は、シンプルイズベスト!
自分に対しての戒めでもあります。